読みもの read

TOP 読みもの 近江手造り和ろうそく 大與

近江手造り和ろうそく 大與

大與

1914年、大西與一郎氏が滋賀県高島郡(現高島市)今津町にて創業。
以来、四代に渡って百余年続く、老舗和ろうそく専門店です。



曹洞宗大本山永平寺御用達の
和ろうそくメーカー。


宗教用(仏壇や寺院用)のろうそくをはじめ、
茶の湯の席で用いられるろうそく、進物用や贈答用のろうそく、
インテリア用のろうそくなど、様々な用途や場所で使われる、
素材と技術に裏付けされた最高品質の和ろうそくを造っています。

大與の和ろうそくは滋賀県の伝統的工芸品として、1984年に指定されました。
こだわりは、100%単一植物蝋を原料としていることで、
一つ一つ丁寧に職人の手造りで造られています。

~米ぬかろうそく~

お米の糠(ぬか)から蝋分のみを抽出し、
100%糠蝋の米ぬかろうそくを製造しています。
蝋が硬く、燃焼時間が長いのが特徴です。

『特撰絵ろうそく』は米ぬかろうそくに、清水焼の絵師が描いた特撰品です。
細部まで丁寧に描く技術は、
まさに特撰品と呼ぶに相応しい至極の絵ろうそくです。

冬季、雪によって真っ白な世界に彩りを持たすため、
仏花の代用品として東北地方を中心に作りはじめた絵ろうそくは、
仏様を大切に思う人々の知恵の結晶です。

四季折々の美しい花が描かれた和ろうそくは
海外への贈り物やお土産としても人気の高い商品です。

『お米のろうそく』
蝋涙(蝋が垂れること)や油煙をほぼ発生させない優れた燃焼力と
自然環境や人に負荷をかけない点が評価されて、
2011年グッドデザイン賞を受賞。
同時に、グッドデザイン中小企業庁長官賞を受賞しました。

また大與では、伝統工芸品と時代のニーズを合わせた
新しい商品を作り躍進し続けています。

同じ米ぬかろうそくの『まめろうそく』は燃焼時間が短く、
豊富なカラーとかわいいパッケージ目を引く人気の商品です。




まめろうそく ビビッドカラー





まめろうそく アースカラー

『色ろうそく』はパステルカラーやパールカラーやニュアンスカラーが豊富で
インテリアに合わせたり、好みのカラーを見つけられるろうそくです。




色ろうそく 月

大與の和ろうそくには、大正時代から四代にわたって引き継がれてきた
職人の技術や思いが込められています。
そして、これからも真摯にものづくりと向き合い、
お客さまのため、絶えまない努力を続けていきます。

その長い歴史やこだわりをぜひ、お使いいただいてお確かめください。

SHEARE
PREV よみもの一覧 NEXT

新着記事

おすすめ記事